電話エッチでオナ指示を出した女子大生とオナニーの見せ合い

電話エッチでオナ指示を出した女子大生とオナニーの見せ合い

 チャットオナニーで盛り上がり、電話エッチに移行。
女子大生の艶かしい声を耳にしつつ、オナ指示を出し続けました。
ひとかたならぬエッチな気分だった瑠璃花は、自分の言い付けに素直に従いオナニーをしてくれました。
「オマンコがビチョビチョになっちゃってます…」
「すごく気持ち良いです…」
「指が…止まらない…」
こんな事を言いながら、快楽に興じてくれるのです。
もう、自分だって大興奮。
肉棒を、超大きくしながら指示出し、自分でもシコシコスリスリやり続けてしまいました。
通話のみではあったけれど、女子大生の生アヘ声に、自分のハートは燃え上がり、甚大なるエロチズムを感じてしまったのでした。
この通話は、まさに大成功。
人気の老舗出会い系サイトで、第一歩を記した瞬間ともなりました。
瑠璃花も、自分とのエロ通話で、たっぷり気持ちよくなれたせいなのか、オナ友になってくれたのです。
定期通話をするようになると、そこはさすがに男女関係というもの。
お互いの信頼関係が生まれたり、心の距離が近づいたりするものです。
3度目に通話をしたときのことでした、ついにやってきたのです。
ライブチャットでやったような、お互いを見せながらの、壮絶オナニーになりました!
「オナニーの見せ合いとかしたら、もっとすごいことになるんだよ」
「そんなの、エッチすぎます…」
多少の戸惑いはあったようですが、決して拒否反応を示していなかったのです。
「ほら、自分のオチンチン見てみて」
自分から、フル勃起のチンコを見せてやりました。
「大きい…すごくエッチ…」
「瑠璃花のは、どんなになっちゃっているのかな?」
「は…ああっ、ああん、瑠璃花のびしょ…濡れ…」
「じっくり見てあげるよ」
「…う、うん…」
瑠璃花もカメラを起動してくれました。
そこには、大写しにされたマン汁だらけで光る女陰が。
若い女の子のオマンコは、まさにトロトロ状態に。
大きすぎる感動と興奮が、津波のように押し寄せてきました。
「やだ…はっぁっ、へ、変になりそう…」と、瑠璃花は興奮の度合いをアップ。
ギンギンのチンコを見て、自分のオマンコを見せて、興奮度ボルテージは、ぶっちぎり状態だったようです。
定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
セフレにする目的のオナ友を探すならココ!

トップへ戻る